ずれた思考

普通の人とは恐らく考え方が違う変わった人の日記です。エルソードのチーム戦でも決闘ランク(AP)がわかる早見表も置いています

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

神器@エヴァニィ

Author:神器@エヴァニィ
不可能といわれる事ほど燃える人です。
ずーと普通の事をしていると物足りなくなり違うことがしたくなります。

→エルソード所持キャラ←
eva-s2.png
★エヴァニィ(VP)63lv
→SSSランク

morinomugi-s2.png
洩乃夢希(DW)63lv
→SSSランク


珠乃(EM)63lv
→SSSランク


????(VP)51lv
→SSランク


シルヘン(VC)60lv
→Sランク

その他色々。

◎KR◎
eva1 - コピー


→メイプル所持キャラ←
霧笛水希(バトメ)
★現メイン:バトルメイジ200Lv
メルセデス194Lv
聖200Lv
ヒーロー200Lv
銃200Lv
アラン200Lv
エヴァン200Lv
デュアルブレード193Lv
弓175Lv
火112Lv
DK82Lv
投72Lv
デーモン70Lv
キャノン70Lv
他etc・・・


2013/7/27現在。

2つのゲーム掛け持ちです!どっちかでもやってる人で興味あれば声かけてくださいねー!

最新トラックバック

FC2カウンター

今見ている人数

現在の閲覧者数:

エルソードランキング

ELSWORD・攻略ブログ

トップ

◎お知らせ◎

決闘ランク早見表2:2verを追加しました!(2014/8/16)

新着記事を更新しました!(2014/9/15)
新着記事

【ScoreRateランキング】更新しました!(2014/7/13)
ScoreRateランキング
JPでのスーパーソニック取得動画!(2014/3/5)
スーパーソニック

VPによる「熱砂の化身」取得動画をアップロードしました。(2013/9/15)
VP熱砂の化身

【テンキー使用が出来なくて困っている方へ】
改めてゲーム内でテンキーを使用できる方法について下記リンクにて紹介しています。(使用OSWin7)

テンキーを使用する方法



↓ブログランキング参加中!表の利用等をしたついでにクリックしてくれると嬉しいです。↓

ELSWORD・攻略ブログ

SSS4~SSS5ランク到達者向け!ScoreRateランキング!


★エルソード決闘ランク早見表(S2-A2)【ネットカフェは試用版となっています】★
【1:1】 
【2:2勝利】
【2:2負け】
【3:3勝利】 
【3:3負け】
【ネットカフェ3:3勝利(AP66~)】
※決闘後にもらえるAPは対戦前のランクで算出されています。

★VPの動画★
【djz・djxからのjz拾い】
【暗転無しでのエイジングの当て方】
【Vステップ】
【エイジング高度調整】

★その他ドキュメント★
【RPの算出方法(3:3)】



→ニコ生コミュニティ(エヴァニィ)←

→ツイッター←


★メイプルストーリープレイ時に作成した動画(ピックアップ動画は一定期間毎に変更します!)★
メイプルストーリーメルセデス狩動画(エヴァニィ@弥夜)←「この時の狩はすごいテクニカルに動けて楽しかった」

メルセデスでホーンテイルソロ←「昔は30人で挑んでたボスを1人で挑む!流行ってましたね」

CW5段階のボスの攻撃食らったらBANされるバグ合った時の無謀な挑戦←「被弾すればアカウントが停止される超スリリングゲームに挑戦したぜ!!」

ロイヤルガードとタイマン!!←「当時誰もやろうともしなかったシャンデリアやメル落とし以外で討伐・!」

DBで殿ガマソロ←「攻撃避けゲーおよそ3時間以上・・・こんなまぞげーばっかりしてるから避けるの得意になったのかも・・・」

【旧動画まとめ】

【神器@夢路作成動画】

【めーた作成動画】



ブログ






エルソードwiki攻略アンテナ
FC2 Management

ScoreRateトップ

しばらく更新を勝手ながらお休みさせてもらいます。また不定期に更新するかもしれません。


最終更新日:2014/7/13

次回更新予定日:2014/8/3



ScoreRateランク表
※ランキング更新時に改訂されます

ScoreRateランキング(総合Rate順)
※基本毎週土曜日前後に更新予定(不定期に更新する場合もあります)。公式ランキングからデータが抽出出来ない場合は更新日が変更される事があります。


副管理者ページ


【ランキングの参加・表示】
公式ランキング100位以内に入っている人は自動的に参加(名前表示有)になりますが、入っていない人も申請してもらえれば参加(名前表示)する事ができます。

★参加条件
①SSS5ランクに到達した事がある
②勝数よりRPの方が多い事(勝数<RP)

※登録後、2回の更新連続でFランクの場合はEランク以上に復帰までランキングから除外します。

★参加方法は2種類
①参加(名前表示)する方はゲーム内にて「エヴァニィ」まで耳打ちか〒で連絡してください。直接その場で確認して更新します。

②ステータス画面を送る<<推奨>>
「gyazo」というソフトで必要部分を取り込んでそのgyazoのURLを非公開コメントで送信してください。
下図見本のように、名前・職・勝数・RPがわかる範囲で必ずステータス画面(本人確認の為)でお願いします。

SC_ 2014-01-18 14-21-56-755

【戦績の更新】
最新のScoreRateランキング表に名前が載っている場合にのみ、本人以外の更新申請が可能です。
★更新方法は3種類
①更新する方はゲーム内にて「エヴァニィ」まで耳打ちか〒で連絡してください。直接その場で確認して更新します。

②ステータス画面を送る<<推奨>>
「gyazo」というソフトで必要部分を取り込んでそのgyazoのURLを非公開コメントで送信してください。
下図見本のように、名前・職・勝数・RPがわかる範囲でお願いします。

SC_ 2014-01-18 14-21-56-755

③ユーザー情報画面を送る<<推奨>>
前項同様にgyazo」というソフトで必要部分を取り込んでそのgyazoのURLを非公開コメントで送信してください。
下図見本のように、名前・職・勝数・RPがわかる範囲でお願いします。

すぱ



【ScoreRateとは】
ScoreRateとは=RP÷勝数 で算出した値です。1試合当たりのスコアや勝数・勝率の良さを示します。

【総合Rateとは】
このランキングに登録されている人達で各職毎に平均ScoreRateを出し、平均値が高い職には平均より高い分だけScoreRateを下げて計算し、低い職には逆に高く計算します。
補正値についてはScoreRateランク表を確認してください。

【獲得RPはどう変わるのか】
正式決闘にはルールによってRPの基礎点数が存在します。
ランクが同格の場合の基礎点数は下記の通りになります。

【1:1】 ⇒ 勝ち+5RP 負け-5RP
【3:3】 ⇒ 勝ち+7RP 負け-7RP

ランクが異なる場合。

【1:1】自身AP84 相手AP86の場合 ⇒ 2AP格上
勝ち 5 + 2 = +7RP
負け -5 + 2 = -3RP

【3:3】自チーム平均AP86 敵チーム平均AP83の場合 ⇒ 3AP格下
勝ち 7 - 3 = +4RP
負け -7 - 3 = -10RP

【RPの計算式】
キル1につき、RP+1
アシスト1につき、RP+1
デス1につき、RP-1

基礎点数+(キル数+アシスト数-デス数)


エルソードwiki攻略アンテナ

まだまだ貫なきゃ。

エルソード公式決闘大会(シーズン2)
出場してきました!

早速結果は、Bグループの予選は1位で突破できました。
(チーム名:20万BURST【エヴァニィ(VP)&しゅんたす(NW)】)
t1.png

そして決勝トーナメントはベスト4で敗れ、3位決定戦でも敗れ順位は4位でした。

◎出場チームとメンバー
mennba.png

◎決勝トーナメント表
rara.png


◎予選
・予選1回戦
対戦相手が来なくて不戦勝。

・予選2回戦(vsまりもっこり)
MAPはベンダースの洞窟(以後予選は全て同一MAP)
敵チーム:YR&Grm
3(自チーム)-2(敵チーム) 
HP:自チーム:しゅんたす1割 エヴァニィ10割
の状況で、自分単体に地獄道を打たれて一気にhpを2割ぐらいまで減らされました。
地獄道中にしゅんたすは倒され3-3。
追い込まれた。
私はそこで回避に徹してその間にしゅんたすの火力を軸になんとか勝利する事ができた。
r1.png

・予選3回戦(vs焼き傍ドリームズ)
敵チーム:IS&VP
相手は間違いなく優勝候補。
戦う前からVPが死んだ方が負けだと思い、相方の負担は大きくなるが私はカットに徹し必要以上に攻めない戦法を選んだ。
3-3の状況になり、相手のmpはどちらも300.こちらのmpは両者半分もない
こちらはhp残り両者5割をきっており、相手はほぼ10割。
HA(ハイパーアクティブ)を決められれば間違いなく負け。
そんな状況で必死に打たれないよう立ち回りながら戦った。
ISのHAがしゅんたすの攻撃によって潰れ、
VPのHAはMAP中央で2人まとめて吸い込まれたがMAPが真っ直ぐでない為、ほとんどダメージを受けず2人ともhpが残った状態で落下した。
これで自チームのHPは両者1割。
相手のHPはVPはほぼMAXでISは残り1割といった所。
捕まった方が負けの状況でしゅんたすが「よし罠ついた!!!」と声を上げた。
それを聞いて私はmpが100程と覚醒があったので、
覚醒をした。
運よくMP+120を引いてその後の暗転はヘルドロップのみの予定がバインドも打てるようになり暗転を更に繋げた。
暗転が切れたころにISのHPが0になりギリギリの戦いに勝利し、決勝トーナメント進出が確定した。
r2.png

・予選決勝戦(vsチーム淡雪凛)
敵チーム:CEP&VP
予選は決勝にさえでれば、勝敗関係なく決勝トーナメントに出場できる。
でもそれで気が緩んで負けたらダメだなと思い、気を引き締めて挑む事にした。
2-2の状況でCEPのHAが発動した。
いつもの決闘ならちょっと避けながら戦ってた。
でもそれでそのまま戦えば、圧倒的不利な状況で戦うことになり負ける可能性も考えられたので、私たちは1つの策を講じた。
「CEPのHAは時間60秒ぐらいのはずだ。消えるまで逃げ切るぞ」
作戦通り逃げ切り、CEPのHAは消えた。
そこからラッシュをかけ、4-2で決勝戦を終えた。
r3.png

・決勝トーナメント準々決勝(vsひまわり組)
敵チーム:Grm&RF
相手はすごい動きをする二人で有名な方達。
私達も普段の決闘で彼らの動きの凄さはわかっていたので、油断せず立ち回りを徹しようと意思を固めた。
特にRFの人は元とても上手いVP使いだったので、VPの弱点はおそらくわかっている。
それも考慮しながら戦った。
相手のmpと覚醒ゲージを計算しながら私はできるだけ始動をとられないようにし、
暗転とスキル用のmpを確保するように立ち回った。
罠をつけた後の暗転ループの徹底でなんとか勝利する事ができた。
r5.png

・準決勝戦(vsこうちゃん家)
敵チーム:WS&VP
戦い方はとても有名で決闘勢なら誰もがわかると思いますが、アイレリンナを極めたPT。
昔は絶対勝てないと私は思っていたが、諦めないで必死に倒す方法(弱点)を考え続けた。
それはアイレリンナを張った瞬間だけ相手は止まって隙が生まれる。
そこに前衛に突っ込んでもらいダメージを取ってもらう。
そして大抵は時間内に試合が終わらないので、後衛は絶対に死なない事とリンナのサポート役の妨害をするという役目だ。
今回の場合はしゅんたすが罠をつけコンボを繋げダメージを取り、
私はリンナサポート役を抑えるという役割を基本とするとしたが、
アイレリンナの被弾判定により、相手のVPのシャドウボディで常時逆転の機会が発動して常にクリティカルが100%で間違いなく脅威となる火力を発揮する。
なので基本的な立ち回りは変えないが最初の1デスだけは「真っ先にVPを落とそう。そうすれば逆転の機会はもう発動しない」
ということで私はVPのMPがない所に付け込んで攻撃して罠が付いた時は暗転を繋ぎなんとか落としたが、
その過程で敵のヘルドロップやダーククラウドを食らいながら攻めていたので私は1度死んでしまった。
なんとか追い返そうと必死に時間いっぱい攻められる所は攻め続けたが結果は2-3で負けた。
私が死ななければ2-2で厳しいが判定勝負に持ち込めたがそれすらできなかった。
私の守りの精神力不足であり実力及ばずでベスト4を終えた。

・3位決定戦(vsチームT)
敵チーム:Grm&VP
敵は同ギルドLunaAccelのVP同士の対決だ。
普段じゃれたり、研究付き合ったりしてくれてたけど、大会で当たったんだ。
「真剣勝負だ。」
私は自分の持ってる知識と技術をフル活用して、立ち回りを徹底したが途中2-2の状況になり、
相手のMPはどちらもHAが打てるほぼ300.
私はそこで焦ってしまった。
HAを当たるまいと引き気味になりすぎて敵が立ち回りやすい状況を作ってしまったかもしれない。
一瞬の隙をつかれて敵に私達二人ともVPのバインドを当てられた。
その後コンボを受け、私は1度死んでしまった。状況は2-3
しゅんたすも後に、GrmのHAを受け一瞬HPが0になった。
しかし底なしが発動して復活。
まだいけると思いラッシュをかけようと思ったが相手の置き攻めが上手く決まりしゅんたすがとどめを刺され、
私達は3位決定戦を2-4という結果で敗れた。

「終わった・・・」
せめて入賞したかった。そして相手がギルメンなのもあって絶対に勝ちたかった。
悔しかった。
しかし直後に不思議と楽しい気持ちとどこか燃えてくる気持ちが沸いてきた。全力でやった。普段ならクソゲーとも言われても仕方がない立ち回りだった。
それでもこんな気持ちは今までにない。
普段全力のつもりが全力を出せてなかったと今大会を通じて思い、
それが大会前からこの3位決定戦まで全力を出せた気がする。
そんな自分を自分自身で確認できて嬉しかったのかな。
いつもなら悔しくて負けた相手になんか、何も言わなかったり適当に返事してたりしていたけど、
相手に悔しかったけど、「楽しかったよ」って言えた。
そしたら相手も「くそげー言うても楽しかった」
って返してくれた。
凄く嬉しかった。勝負事だから全力でやるのが当たり前。それをお互いが実行して、
湧き出た感情なんだと思う。
全力じゃなきゃ絶対こんな事思わない。

私は正直、この大会で成績出して、勝負の世界(エルソードも)から退こうと思ってました。

でも真剣勝負でこんな気持ちになれたのは初めてで勝負の世界も捨てたもんじゃないなって思った。

これからシーズン3も始まるし、気持ち入れ替えてまた頑張ろうって思えた。

もし、3位決定戦・準決勝で私が勝っていたら今の私はなかったと思う。

負けから学ぶ事もあるって身をもって感じた。


もう少しこの世界(エルソード)で頑張っていこうと思います。

私は常に全力真剣勝負です。

クソゲーとか何言われようと全力出すまでです。

私と味方なったり対戦する事になっても一緒に真剣勝負をしましょう。

それが今の私の楽しみ方なんです。

「これからもこんな私ですがよろしくお願いします!」



そして・・・



「次は絶対に勝つ!!」

続きを読む »

1つの事に集中してみた

決闘丸3日間ほど完全にやらないでずーとヘニル(挑戦)の研究をしてみてやっと!
SC_ 2014-09-02 22-25-53-462 - コピー
最終日補正でランキング10位から弾かれてたから最後1日頑張ろうと思っただけ・・・なんですが!

詰められる所は詰めたつもり。できるだけの事はやった!

しかし、どーしても真カリスが1キルできない・・・あいつどうやって倒せばいいんだww毎回2回後ろ行かれちゃうw

1キルする方法さえ確立すれば大きくタイム変わって10分切れそうな気はするんだけど、今は全くわかりません!

わかったら10分切り目指して頑張ってみよう・・・

SC_ 2014-09-02 22-57-06-632 - コピー
来月は1ページ目に載りたい!

研究・集中・リフレッシュ

blo.jpg
詳細ページ

これに出たい!

自分の成長を感じるのが今の私の喜びで活力になっているのに最近決闘をしていても成長を感じなくて楽しめなくなってた(それ以外もありますが・・・;)

久しぶりに本格的な公式大会が開催されるということなので、これを目標に練習をやり直して楽しんでいこうと思ってます。

いつ以来だろう。3年前ぐらい前に大阪でやったのが最初で最後の本格的な決闘大会だった。

当時はエルソード自体ガチでやってなくてメイプルと掛け持ちでプレイしていて、ゲームの仕様がわかってないままとりあえず大会に顔出してやってみたら運良く配信されないブロックでしたが準々決勝ぐらいまでいけました。

あの時は、決闘ランクもCだったし、知名度も無く何も背負う物が無かったから決闘に集中出来てた。対して操作も上手くないし知識もないのにたまたまかもしれないけどそれなりに勝てたのは集中力があったからかもしれない。

今はその「集中力」という物が昔ぐらいのレベルにあるのかと言えば、答えは「無い」と答える。

逆に現在は昔より確実に知識と操作技術は得ているので、安定するように練習で調整すればなんとかなるけど、問題が気持ちによる「集中力」

決闘を本格的にやりだしてからは周りから良い内容もあるけど、悪口や文句言われるようになって、最初はすごい気にしてた。

でもそんなの気にしてたら本来の自分の実力が発揮できないので気にしないようにしようと思って、晒しとかツイッターとか見ないようにして、自分と一部の付いてくれる身内だけで過ごすようにした。

それでもやっぱり気にかけてくれて身内が、「○○に○○言われてるよ~」って教えてくれる。

それすらも最初はすごく気にしてたけど、回数重ねるごとにまだ完全ではないけど、耐えられるようになってきた。(つらいのは変わらないけど。)

今は悪く言ってる人が敵として現れたらチームとかで当たったら、心の中で黒い事(黒すぎて書けないので想像で)言いまくりながらちょっと狙ったりして楽しんでる。

こんな感じで言われる事に対しては対応できるようになってきたけど、後は自分が求めるプレイレベルになれないとかミスした時に自分の自信を無くしてしまいやすいメンタルが問題で、これに関しては、大会もあるけどあえて必死にならないようにしてストレスを感じないようにしようと思う。

やりたい時に決闘して、練習したり違う事したりして、とりあえず自分にかかる精神的負担を少しでも軽くしようと思ってる。

知識とか操作技術はあれから3年以上積み重ねてきたんだから、昔みたいに背負う物が無い時の「集中力」にできるだけ近づける事ができれば、大会までの残り期間で大きく変われるかもしれない。

何度も書きますが昔の「集中力」に近づける事を課題に大会に臨みたいと思います。

・・・
大会のエントリー選考あるから運悪いと予選にすら出られない可能性あるけど!ww
出られたらもちろん全力でいきますが必死になりすぎないように頑張ります!



大会前なのに最近は挑戦ソロにはまってます。

メモライズも実装されて、これが上手く使えたらとても効率が良い。

最初はヘルドロップとフレアスクリューを主体にやってたけど、ヘルドロップが敵いないとメモライズのストック機能が使えなくて使い勝手悪かったので思い切ってヘルストーンに変えちゃいました!
ssss.png

ヘルストーンにして思ったのが固定型のボスとかSAしやすい敵に対しては倍率がかなり出て、敵がいなくてもメモライズストックができるという点が良かったけど、SAしにくい敵とかに対しては打ちにくいのと覚醒じゃないと威力でないのが難しい所だった。

その点ヘルドロップは使い場所選ばずとりあえず打てばヘルストーンほどじゃないが火力は出るのが強くて、ただメモライズと相性がよくないって点が唯一のデメリットだと思ったので、
メモライズ多用するならヘルストーン
多用しないならヘルドロップ
がいいと思います。

私は多用するので挑戦ではヘルストーン使っていこうと思います!

そして初めてソロでこんなタイムが。
SC_ 2014-08-30 02-52-47-120

ちょっと作戦練ってやってみたら、
SC_ 2014-08-30 12-33-44-422 - コピー
途中ミスったけど1分近く改善!

SC_ 2014-08-30 15-44-40-994 - コピー
久しぶりにランキングも載った!

やっててまだまだ改善できるポイントはあったので詰めれば、10分前半は切れそう。

久しぶりにDを真剣にやってみていい気分転換になりました。

また気が向いたらやっていこうと思います。

とりあえずは・・・決闘しなくちゃww

また気が向いたら更新します!では!

続きを読む »

 | ホーム |  »