ずれた思考

ELSWORD_JP 決闘勢のブログです。何か書いたりたまにドキュメント作ります。

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

神器@エヴァニィ

Author:神器@エヴァニィ
エルソード決闘勢、時々ダンジョン頑張る人です。

現決闘プレイキャラ
★DW_lv99(メインDW)
→リーグ1:SSS
→リーグ2:★

★VP_lv99(メインVP)
→リーグ1:★
→リーグ2:★

DW_lv99(サブ)
→リーグ1:SSS
→リーグ2:SSS

最新トラックバック

FC2カウンター

今見ている人数

現在の閲覧者数:

エルソードランキング

ELSWORD・攻略ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡潔に

気を抜くと、広告でてしまうぐらい更新さぼってしまいますね。お久しぶりです。

寝る前になんとなくブログ開いたので時間もないので文章だけに・・・。


【①ハンゲームフェスティバルについて】

まだ会った事のなかったギルメンとこのイベントきっかけにオフしました!

イベント会場では人多すぎて、ろくに回れなかったので

ガラポンチケット集めしてさっさ回してお昼ぐらいに

退散した感じだったかな!もうちょいスタッフ増やして欲しかったね!

回ってる途中で何人かエルソの主に決闘でよく会う知り合いに会えてこれもまたよかったかなw

お互い団体だったから挨拶と佐々木のアムロボイスだけ聞かして終わったけどw


【②アイシャタイマン決闘大会】

私のメインキャラはアイシャでありながら最初は観戦でもしとこうかなーと

大会配信を見ていたのですが当日枠がどうもあったみたいなので

参加させて頂きました。

初戦からトップレベルの強さもった人でかなりやりづらかったです。

大会なだけあってみんな普段通りの立ち回りでやらないで大会仕様?

といいますか、待ちと読み合いが激しかったのでかなりの長期戦を強いられました。

決勝は普段の決闘で上手いなーて思ってた人が上がってきていて、

しかも同じ職だったので同職との戦いでは負けられないなとプライドを賭けた戦いでした。

決勝の相手もそうでしたが普段の決闘と大会で立ち回りがかなり変わってたので

動きの分析に時間がかかりました。

分析終わったころには5本中2本取られていて後がない状況でした。

残りの3試合は分析から出た読みが通って、なんとか3連勝でき優勝する事が出来ました。

私は人読みするのでどの相手でも大会なのもあって最初の方の試合は探りいれるの

徹底したので、見ていた人は引き気味の印象を受けたのでしょうか、

試合には勝ちましたが結構、非難されましたね。

私なりの大会の立ち回りなんでそういう印象受けた人申し訳ないですね!

大会直後はひどい言われようだったので、私もちょっとイラっとしてしまって

ツイッターで愚痴っちゃいましたが、戦い方に文句言われたぐらいで気にしていたら

何もできないなと思えてきたので、考え方変えました。

本気でやるって決めた試合は悪魔になると。

ルールは守るけどそれ以外の制限は受けない。対人ゲーで憎まれるのは絶対ありうる事だから仕方ない。

しゃべった事もないのに決闘で戦うだけで憎まれるのは悲しい事だけどね。

戦い方だけで憎んでくるならこっちは情けなしの戦いするまでかな。

とりあえず決闘に関しては自分スタイル貫いていけるように頑張るつもりです。


【③その他】

最近VP使い増えてきた!嬉しいようで同職使いにとっては大変な事!

現役で上手なーって思う人何人かいるし、新しくすごい人が出てくるかもしれないので

私も日々練習して負けないようにしないといけないですね。

自分の武器である、浮遊とVステップを更に極めていこうかな。

これからのブログの記事にも関わる事だけど、

細かな操作に関しては自分なりの考え方を公表して、

周りから意見もらって改善していこうかなー



SC_ 2012-11-20 19-59-16-102

最近こんな耳くる・・・怖い・・・
スポンサーサイト

COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://lsyume.blog76.fc2.com/tb.php/81-c6faf2f4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。